医師(スタッフ)紹介
現在、医師8名、パートナー59名です。(平成24年1月現在)
 
アクセスマップ
熊本県宇城市松橋町浦川内824-8
 
完全予約制です
ほとんど待つことが無く治療を受けられます。
 
徳治会グループ紹介
医)徳治会吉永歯科医院は訪問診療

長野歯科 松下歯科 徳治会訪問診療部 NPO法人介護の輪
   総合治療  CT診断
yosinaga-.jpg

 


2012年ICOI日本学術大会
作者 ebata   
2012/07/24 火曜日 13:00:04 JST

7月14日(土)・15日(日)2012年ICOI日本学術大会

東京医科歯科大学講堂にて開催されました。

吉永院長は14日(土)の会員発表の座長をつとめました。

   
 20120714-15-1-250.jpg プログラム 

 タイムテーブル

 

 

 

 

 

 

 

(3画像は拡大します)

クリックして、画像だけの画面があらわれましたら、

もう一度クリックしてください

 20120714-15-2-250.jpg
 20120714-15-3-250.jpg  20120714-15-4-250.jpg

 三村彰吾先生の抄録

 西耕作先生の抄録

   

3週間前のベトナム (ICOI The15th Asia Pacific Section Congress) の時、

急遽発表することに決定した三村彰吾先生西耕作先生

短い期間で作り上げたことを院長は評価されていました。

毎月、KIM熊本の勉強会で発表を続けられ、研鑽を積まれたことが

結実されたのではないでしょうか。

本当にお疲れ様でございました。

 

 

 

  過去のICOI関連ニュース

  2012 ICOI The 15th Asia Pacific Section Congress ベトナムにて開催される

  http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=550&Itemid=104

   ICOIについて

  http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=514&Itemid=104

  2011年ICOI日本学術大会(7月11日写真追加)

  http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=454&Itemid=104

   2009年8月22日、カナダ、バンクーバーにて

  http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=261&Itemid=104

最終更新日 ( 2012/07/24 火曜日 16:57:53 JST )
 
ジョージ王子とピーチ姫
作者 ebata   
2012/07/20 金曜日 12:06:29 JST

八代在住の院長のお母様は、口腔ケアに定期的に通院されていますが、

昨日(7月19日)は、ひ孫ちゃまといっしょにいらっしゃいました。

ちゃんとご挨拶できて、おとなしくって(たくさんの知らない人にびっくりしていたのでしょう)

とってもおりこうさんでした。

   
 20120719-0-250.jpg

院長の千鶴子お母様

院長の長兄のお嬢さんのおこちゃま

ジョージ王子です。

両手で指しゃぶりして

豪傑ぶりを発揮中

 

(拡大します)

 おすまし顔になりました

ジョージ王子とひいおばあちゃま

 

 20120719-1-350.jpg
 20120719-4-250.jpg

おめめパッチリで、かなりのイケメン王子です

僕のこともよろしくね!

   

お母様が若かりしお父様の写真を持ってこられたので、ご紹介します。

   
 195810papa-250.jpg

院長が誕生したばかりのころのお父様

昭和33年10月 富山国体にて

九段佐藤金之助先生と

(拡大します)

国体に出場されるほどのお方だったのですね。

かっこいいお写真です。

佐藤先生はお元気で、最近お会いになったそうです。

 

(追 記)

この時お父様は、監督として出場されていたとのこと。

現役時代は、国体2位の実績をお持ちだそうです。

                      <院長談>

 

   

数時間後に、ピーチ姫がやってきました。

もう少し早かったら、ジョージ王子とピーチ姫のツーショット撮れたのにね。

 20120719-2-250.jpg

院長の次兄のお嬢さんのおこちゃま

チャーリーの妹、ピーチ姫です

 

大きな粒の涙をこぼしていましたね~

ちょっとぐずっていたのかな

 

首もすわって、しっかりしてきましたね。

髪かざりがとっても似合ってます。

 笑顔になりました

かわいい(*´`)

 

(拡大します)

20120719-3-250.jpg 
   

「やっぱりこどもはかわいいなぁ~」

「早く孫が欲しい」

とは、院長談です。

ピッチピチの柔肌にふれるだけで、ほんと癒されますね。

 

 

 

過去ニュース

チャーリーとピーチ

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=532&Itemid=104

ご機嫌ななめなチャーリー

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=422&Itemid=104

チャーリー再登場!

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=405&Itemid=104

「チャーリーはる」といっしょ

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=393&Itemid=104

最終更新日 ( 2012/07/23 月曜日 17:12:35 JST )
 
宇城士武道祭「柔道大会」
作者 ebata   
2012/07/07 土曜日 15:09:17 JST

平成23年度宇城市武道祭「柔道大会」が

平成24年3月に開催されました。

   
 201207jyudo2-250.jpg パンフレット
 201207jyudo1-250.jpg

子供時代の

院長と山下さん 

 

同級生なのに

大きすぎます、山下さん

(拡大します)

   

院長のおウチは柔道一家で、幼きころから柔道の道を歩み、

お兄ちゃんは、全国大会で優勝するほどの実力者でした。

院長の道場仲間に、オリンピック金メダリスト山下泰裕さんがおりましたので、

院長はのぼりつめることはなかったそうです。

当時は、今みたいに階級が細かく設定してなかったらしくって、

どうしても山下さんと戦わなければならなかったので、

しかたなかったとのこと。

体格が違うし、さぞ悔しかったでしょうね。

行く行くは世界一になるほどの人ですから。

院長のど根性は、柔道によって培われたものといっても過言ではないでしょう。

 

   
 201207jyudo3-250.jpg プログラムの裏表紙
   

 そういうことがあるものですから、お膝下である宇城市の柔道大会を盛り上げるために、

吉永歯科医院は協賛しています。

 

 
201207jyudo4-500.jpg 
 

宇城の子どもたちが、柔道を通して強くたくましく育っていきますように。

 

最終更新日 ( 2012/07/07 土曜日 15:47:17 JST )
 
第22回NPO法人介護の輪(徳治会・共愛会)QM活動発表会
作者 ebata   
2012/07/06 金曜日 16:47:08 JST

7月1日(日)熊本県歯科医師会館にて、

「第22回NPO法人介護の輪(徳治会・共愛会)QM活動発表会」が開催されました。

今回から、昼食抜きの1時30分までと時間を短縮することになりました。

   
20120701-10-250.jpg 

プログラム

(拡大します) 

   
 20120701-1-250.jpg

開会のご挨拶される

介護の輪の理事・共愛歯科医院歯科医師

園田隆紹先生

20120701-2-100.jpg

左にクネって独特のポーズで

語られました。

   

本編は休憩挟まずに7演題続けて発表しました。

司会は当院のニューフェイス長友先生がスムーズな進行ぶりを披露されました。

   

⑤ 患者様を安全に効率よく送迎する為の取り組み その2

発表中の共愛歯科医院 サポーター主任田上敬一さん

20120701-3-250.jpg

20120701-4-250.jpg   

グループディスカッション後の各班発表中

 

質問に答える

② 吉永歯科の信頼を検証する 

の吉永歯科医院園田晋平先生

 20120701-5-250.jpg  

⑦ 補綴物の誤飲ゼロを目指して(2)

の徳治会技工部 池崎進吾歯科技工士

この翌日に第1子女の子が誕生しました!

オメデトウ(^▽^)ゴザイマース

 20120701-6-250.jpg

池崎さんのフォローする

長女をお嫁に出した久木田部長

 

右後方に動きのある表情の司会進行長友先生が

写りこんでいます

 

総評を語る介護の輪理事長・吉永歯科医院院長

吉永修先生

 20120701-7-250.jpg

 今回、最優秀賞を受賞しました 

共愛歯科医院 サポーター部 田上主任

 20120701-8-250.jpg

 コメント中の田上主任

賞金でドライブレコーダーを購入すると話されておりました

スバラシイ 

 20120701-9-250.jpg
   

それぞれ内容のある取り組みでありましたが、演題と内容の沿っていないものが多かった、

と吉永理事長から指摘がありました。

何を話したいのか、何をお知らせしたいのかを明確にして、

話がブレないように、注意しましょうということです。

そんな中、共愛歯科医院サポーター部の田上主任は、

患者様の送迎を担当されていますが、

平成18年8月16日より平成24年6月30日まで2145日間

無事故・無違反を継続中であり、

送迎業務の効率化を図り、以外の業務も時間の許す限りいろいろこなされ、

診療スタッフの負担を軽減されました。

不在時に 置く伝言メモは、

当院でも月に1,2回は、お迎えに行くと不在な場合があると

受付の岩崎さんが各斑発表中に話されたので、

このアイデアをパクることになりました。

 

 
 20120701-11-250.jpg
 

 

当院訪問診療部が発表しました誤飲・誤嚥のパンフレットを共愛歯科医院に提供しましたので、

お互いさまということになります(笑)。

 

   
20120701-12-250.jpg   (拡大します)
   

これからもこのような形で、共愛歯科医院と情報交換していけたら、

お互い向上していけると思います。

発表された方、準備が大変であったことでしょう。

本当にお疲れさまでした。

最終更新日 ( 2012/07/07 土曜日 13:19:50 JST )
 
2012 ICOI The 15th Asia Pacific Section Congress ベトナムにて開催される
作者 ebata   
2012/07/06 金曜日 11:01:12 JST

吉永院長は、2012年6月20日~23日までベトナムヘ旅立っておりました。

目的は、ベトナム ホーチミン市で開催される

ICOI The 15th Asia Pacific Section Congress (2012.6.22-24)

(第15回アジア太平洋セクション議会) に 参加するためです。

ICOI 日本 ホームページ http://jp.icoi-ap.org/

 

   
201206icoi-3-250.jpg 

プログラム表紙は

ビテクスコ・ファイナンシャルタワー

 

舌をベーってしてるみたいですが、

別名「ロータスタワー」とも呼ばれるように、

蓮花のつぼみをイメージしているそうです。

舌みたいなとこは、ヘリポートということです。

高層すぎて、はんぱない風吹いてるんでしょーね。

だいじょうぶなのかしら 

   

 

院長は、ICOI日本アンバサダーズサークルメンバーになりました。

http://jp.icoi-ap.org/about-us/icoi-ambassadors-circle/

 

   
 201206icoi-4-250.jpg  

今回、ベトナムにて、ICOIアンバサダーズサークルの

アンバサダー(大使)に なり、その任命式が行われました。

 

(拡大します)

 201206icoi-1-250.jpg

晴れ舞台での記念の1枚

 

(拡大します)

夜景が見えるラウンジでくつろぐようす 

ビテクスコ・ファイナンシャルタワーが写ってます

 

(拡大します) 

 201206icoi-2-250.jpg
   

 

ポスター発表もされましたが、

その写真はなく、帰ってきてから病院内で写しました。

 

 201206icoi-7-250.jpg

重度歯周病に罹患された患者様の

矯正・左下インプラント・右下自家移植を行ない

全顎治療した方の症例を

ポスター発表いたしました。

 

 

(拡大します)

 

 201206icoi-6-250.jpg 201206icoi-5-250.jpg 
 

 (拡大します)

会場は、インターナショナルコンチネンタルアシアナサイゴンというホテルで、

宿泊も同じ場所でした。

12階に宿泊されましたが、セキュリティ上、宿泊者も宿泊している階以上にはのぼれない仕組みになっていて、

階下の先生を部屋に案内するときは、一度下がって迎えにいかなければならなかったそうです。

パーティ以外の食事は、ホテルに隣接するショッピングモールで、

ほぼ日本食を召しあがったとのこと。

雨がつづくという天気予報だったそうですが、

曇っていただけで、移動中は快適だったということですが、

ホテルから出たのは2回ほどで、観光もされずに 帰国なさいました。

ホーチミン市を見渡せ360度パノラマの風景を楽しむことができる

ビテクスコ・ファイナンシャルタワー展望台にのぼってみればよかったのに…

と思いますが、本人はそんなのどうでもいいんだとお考えのことでしょう。

 

 

 

過去のICOI関連ニュース

ICOIについて

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=514&Itemid=104

2011年ICOI日本学術大会(7月11日写真追加)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=454&Itemid=104

 2009年8月22日、カナダ、バンクーバーにて

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=261&Itemid=104

最終更新日 ( 2012/07/06 金曜日 17:45:50 JST )
 
東洋医学で健康づくり(20) 口腔と臓腑・経絡の関係2 脾
作者 ebata   
2012/06/28 木曜日 15:32:30 JST
6月25日(月)、第20回王暁東先生の東洋医学の勉強会がありました。 

まず当院から王先生へ患者様を紹介していますので、

その方々たちの経過報告からはじまりました。

前回紹介しました方のその後をご紹介します。

何十年と口内炎で苦しまれた方ですが、

腹部の湿疹によるかゆみ、睡眠不足であり、

疲れやすいということで、

15番 黄連解毒湯 + 103番 酸ソウ仁湯 を1週間分処方。

春からの疲れであり、体はきついが眠れるようになり、

舌先の炎症緩和、便秘も解消されました。

再度同じ処方を続け、

胃の不快感やかゆみはあり、食事中ごはん食べると痛むということで、

15番 黄連解毒湯 + 58番 清上防風湯(舌炎に効く)に変更しました。

睡眠がとれるようになられたことは、とても喜ばしく、

炎症もすこしづづ改善されているようです。

長く苦しまれているので、はやく炎症が消退しますよう願わずにはいられません。

 

 

 
20120625-1-250.jpg 
 

 

東洋医学による口腔疾患診療 三浦於蠹監修 福島厚・王旭著 医歯薬出版

http://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=442440

をテキストにしてから、今回3回目。

 

(2)口腔と臓腑との関係・口腔と脾について

②口腔と脾の関係

脾ー消化系のシステムのこと

 

1.脾は運化を主る

   胃袋で食べて、水穀の精微(栄養物質)を吸収、。肺に栄養を送って、全身に渡らせる。

   水穀・水液の運化が失調すると消化不良・水湿滞・食欲不振・膨満感・ムクミ・下痢の症状があらわれる。

2.脾は昇清を主る

   吸収した栄養を心・肺・頭・目など体の丈夫に持ち上げ、内蔵を正常な位置に固定する。

   この機能が失調するとめまい・ふらつき・脱肛・内臓下垂の症状があたわれる。

3.脾は統血を主る

   血が脈内を循環するように制御する。

   この機能が影響を受けると、不正出血・皮下出血など出血症状が起こる。

 

古書の中に、以下のような記述があります。

素問 五臓生成篇第十 「脾の合は肉なり、その栄は唇なり

霊枢 憂患無言篇第六十九 「口唇は音声の机なり」

霊枢 脈度篇第十七 「脾気は口に通じ、脾が和せば口は五穀を知る」

脾の精機が旺盛であれば、口唇は紅く潤いがあり、脾気の調和がとれていれば味覚は正常。

反対に異常が生じると口に影響が出やすい。

(1) 脾の運化機能の失調

  水穀の精微が口腔を栄養できないため、口唇や舌が淡白色、味覚がなくなるなどの症状が

  あらわれる。

  水液が運化されないと、水湿が中焦(胃・肝・胆)に停滞する。

  口は乾燥し、舌下に嚢胞が生じるなどの症状や所見がみられる。

  さらに時間が経過して、水湿が熱化して湿熱が燻蒸すると、口が甘く感じ、口内炎や口唇の

  腫脹・亀裂などの症状が起こる。

  利尿を促す処方 41番 + 17番

(2) 脾の統血機能の失調

  歯肉・口唇・舌に出血性の病変が発症。

(3) 脾の液は

  口腔の滋潤を主る。

  脾胃虚弱、脾胃不和になると、涎が口の外にあふれる流涎症が見られる。

    赤ちゃんで発育遅い子は、唾液だらだらの流涎症の場合がある。

    41番 99番 108番 を処方。甘くておいしいらしい。

(4) 脾は口に開竅する

  脾気は口に通じ、脾が和せば口は五穀を知る。

  このため、脾の機能に異常が生じると味覚が失調して、味がない・口が甘いなどの症状が

  あらわれる。

 

五臓は五味につながっていること。

  肝 ー 酸

  心 ー 苦

  脾 ー 甘

  肺 ー 辛

  腎 ー 鹹( 塩からい)

 

五行説は深いです。

病気があれば味覚も変わり 、味覚によって食べ物の好き嫌いもわかりますね。

好きであれば、過食の傾向にあるので、偏食を避け、食事内容の調和を保つことの大切さも

教えていただけます。

 
③口腔と肝について も途中まで学びましたが、

復習ありますので、次回(7月23日)にまわします。

 

 

 

前回の王先生の勉強会

東洋医学で健康づくり(19) 口腔と臓腑・経絡の関係1 心

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=542&Itemid=104

 

最終更新日 ( 2012/07/28 土曜日 14:13:49 JST )
 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>

結果 64 - 70 of 274