医師(スタッフ)紹介
現在、医師8名、パートナー59名です。(平成24年1月現在)
 
アクセスマップ
熊本県宇城市松橋町浦川内824-8
 
完全予約制です
ほとんど待つことが無く治療を受けられます。
 
徳治会グループ紹介
医)徳治会吉永歯科医院は訪問診療

長野歯科 松下歯科 徳治会訪問診療部 NPO法人介護の輪
   総合治療  CT診断
yosinaga-.jpg

 


Tooth Preparation 出版記念 西川義昌 桑田正博 熊本講演会 のご案内
作者 ebata   
2012/12/21 金曜日 16:52:28 JST

2013Kumamoto S.J.C.D. inservice training seminar

Tooth Preparation 出版記念 西川義昌 桑田正博 熊本講演会  が

平成25年3月24日(日) に熊本歯科医師会館ホールにて開催されます。

講師のご挨拶の中にありますが、

歯科医師である西川先生が内側の限界面である支台歯形成面を、

歯科技工士である桑田先生がクラウン外側の限界面すなわち修復物の

「歯のあるべき姿」について語っていただきます。

桑田先生を熊本にお迎えするこのチャンスをお見逃しなきよう

歯科関係者のたくさんのご参加をお待ちしております。 

   
 20130324nisikawa-kuwata-kumamoto250.jpg

クリックしますと拡大します。

ご参加を希望される方は、

画像を保存、プリントして

必要事項をご記入の上、

FAXにてお申し込みください。

FAX番号 096-331-0577 

   
35100-m.gif 

月刊「歯界展望」別冊
Tooth Preparation

 http://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=351000

    

西川義昌・桑田正博 編著

支台歯形成のコンセプトと手技を徹底的に解説されています。

ぜひ事前にご一読の上

ご参加ください。 

   

過去のKIM関連ニュース

(「J.C.Kois DMD ライブ講演会」のご案内)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=574&Itemid=104

(クワタカレッジ2013シニアコース・コンプリートコースのご案内)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=570&Itemid=104

(第3回 KIM 2012 Annual Meeting 開催されました )

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=564&Itemid=104

(KIM熊本13)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=561&Itemid=104

(第3回 KIM 2012 Annual Meeting のご案内 )

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=535&Itemid=104

(KIM熊本9)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=531&Itemid=104

(KIM熊本8)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=521&Itemid=104

(KIM熊本7)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=513&Itemid=104

(KIM熊本6(第2回 KIM総会)・桑田先生をお迎えして)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=491&Itemid=104

(KIM熊本5)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=486&Itemid=104

(KIM熊本3)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=466&Itemid=104

(KIM熊本) 

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=425&Itemid=104 

(第1回 KIM総会に参加して)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=360&Itemid=104

(「KIM」が発足 日本歯科新聞 平成22年10月12日掲載)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=352&Itemid=104

最終更新日 ( 2012/12/28 金曜日 11:33:55 JST )
 
NPO法人日本顎咬合学会平成24年度九州・沖縄支部学術大会 永井孝信
作者 ebata   
2012/12/17 月曜日 11:09:29 JST
  NPO法人日本顎咬合学会平成24年度九州・沖縄支部学術大会
  会期 平成24年11月23日(金・祝) 会場 福岡県歯科医師会館5F
   
  保存的治療としての自家歯牙移植
  ○永井 孝信(医療法人 徳治会 吉永歯科医院勤務)
    吉永 修,木附祐一郎,園田晋平(医療法人 徳治会 吉永歯科医院)
 

 齲蝕・歯周病において、自然治癒が望めない病態に対して我々は治療をする。疾病は治癒させることが第一であるが、その状態を維持させることはさらに重要であり困難である。

 歯牙欠損の機能回復にはブリッジ、デンチャー、インプラント、自家歯牙移植による方法がある。それぞれに一長一短ある。自家歯牙移植は保存不可能な歯の替わりに、義歯やインプラント等の人工物ではなく、自己の臓器で補い、人工物では再現できない歯根膜があることは、まちがいなく保存的な治療であり、生体親和性にも優れている。自家歯牙移植は、治療の選択肢として日常臨床にもっと活用しなければならない治療法であると考えている。

今回、保存不可能と診断した歯を抜歯即時移植した症例、咬合平面を揃えるために挺出した歯の圧下を目的とした再植、難治性歯周炎に対し、抜歯後口腔外にて根尖部の処置を行い、再植した3症例を経過年数は短いが発表する。
最終更新日 ( 2012/12/17 月曜日 11:10:30 JST )
 
NPO法人日本顎咬合学会平成24年度九州・沖縄支部学術大会 吉永修
作者 ebata   
2012/12/17 月曜日 11:00:18 JST
  NPO法人日本顎咬合学会平成24年度九州・沖縄支部学術大会
  会期 平成24年11月23日(金・祝) 会場 福岡県歯科医師会館5F
   
  先哲から教わった患者のための歯科医療
  ○吉永 修(医療法人 徳治会 吉永歯科医院)
   
 

 私が歯科医を志したのは、恩師添島義和先生を長兄から紹介を受けたことが発端である。添島先生は歯科医吉永修の生みの親であり、育ての親である。

26歳で熊本に帰り、それ以来、先生が他界されるまでの約30年間厳しい指導をいただいた。現在の私が存在するのも添島先生のおかげであると感謝している。

若い頃の私は野望に満ちており、血気盛んであった。最先端の知識・技術を学ぶと、即、臨床でやりたくなり患者をその治療法へと誘導していく。そして、一般の先生ができない症例を完成させ自己満足していた。

30歳の頃、私は添島先生率いる熊本歯科三水会に入会し、意気揚々と自慢の症例をプレゼンテーションした。しかし、いきなり怒涛のごとく怒鳴られ、私の頭の中は真っ白になり、何を質問されているのか、何を怒られているのか、わからないまま3時間が過ぎた。その3日後先生にスライドを持って来るように言われ、診療終了後、一つひとつ私が理解できるように説明していただいた。

私は「私がやりたい医療」を患者に押し付け、患者にとって本当に「必要な医療」を行っていなかったのである。それを諭してくださったのが、添島先生である。

私も歯科医になり約30年が過ぎた。後輩の先生たちのプレゼンテーションを見ると、一生懸命勉強している先生達の中に若い頃の私を見ることが少なくない。

私が30歳の頃治療したまことに恥ずかしい症例を提示し、何がいけなかったのか、またその後、私の医療をどのように変えていったのかを先生方とディスカッションしたい。

最終更新日 ( 2012/12/17 月曜日 11:10:06 JST )
 
「歯科インプラントは既に確立された治療法である」 AERA 2012.11.5.号
作者 ebata   
2012/11/22 木曜日 12:45:19 JST

AERA 11/5号 (2012年10月29日発売) に

春日井昇平教授(東京医歯科大学教授)×草野仁氏(TVキャスター)

対談インタビューが掲載されました。

   
 aeratop-250.jpg チャンミン表紙のAERA 
   

春日井教授に草野さんがインタビューする形式で、

インプラントの治療法・歴史・メリット・歯科医師選びのポイントについて対談されています。

春日井教授がわかりやすく説明されていますので、

ぜひ、一読ください。

 

 クリックしますと拡大します。  
 aera-250.jpg  
   

 

ノーベル・バイオケアのHPにおいてもトップで紹介されています。

http://www.nobelbiocare.co.jp/

   
nobeltop-300.jpg   
   

 

 

最終更新日 ( 2012/11/24 土曜日 15:02:31 JST )
 
トイレ改装しました!
作者 ebata   
2012/11/08 木曜日 14:48:22 JST

10月28日(日)にトイレの改装工事をしまして、

29日(月)から、生まれ変わったトイレを使用していただいております。

当院は、築24年を経過しまして、

化粧室(手洗い場)からトイレに入るところが一段下に下がっておりました。

また、2つあるトイレは1つウォシュレットになっておりましたが、

1つは和式のままでした。

今回段差をなくしバリアフリーにして、

2つともウォシュレットになり、 手すりも設けました。

1週間過ぎましたが、さっそく 患者様のよろこびのお声も頂戴いただいております。

   

 入って左側のトイレ口

 入って右側のトイレ口

 20121108-3-250.jpg  20121108-1-250.jpg

 入って左側のトイレ

 入って右側のトイレ

 20121108-4-250.jpg  20121108-2-250.jpg
   

車椅子の方におきましては、なにぶんコンクリート仕立てのため、

広くすることができません。

今の大きさですとトイレのドアがしまらないため、

たいへんご不便をおかけいたしますが、

いままで同様、受付までお声かけをいただきますようにお願いいたします。

また、化粧室(手洗い場)のところにメッセージボックスを設置しておりますので、

ご意見やご提案がございましたら、どうぞお気軽にご記入ください。

アドバイスをお待ちいたしております。

 

 

最終更新日 ( 2012/11/08 木曜日 16:43:44 JST )
 
「J.C.Kois DMD ライブ講演会」のご案内 (追記 桑田先生の推薦文あり)
作者 ebata   
2012/11/03 土曜日 16:58:08 JST

平成25年2月17日(日)東京・平河町 JA共済ビル カンファレンスホール にて、

「J.C.Kois DMD ライブ講演会」が開催されます。

シアトルより生中継でジョン・コイス先生が最新の補綴、咬合、

そしてインプラントについてご講演なさいます。

   

 (拡大します)

 
20120217kois-250.jpg 

「J.C.Kois DMD ライブ講演会」

プログラム 

   

モデレーター(司会進行)にはスタディグループKIMの

桑田正博先生 http://www.aishi.ac.jp/s_intevew.htm) をお迎えし、

当院院長吉永修先生

三村省吾先生 http://www.face.ne.jp/morinaga/) 、

北原信也先生 http://dr-nobu.com/) 、

そして福岡歯科大学の城戸寛史教授 http://www.fdcnet.ac.jp/col/interview/29.html) に

コイス先生の講義をより豊かなものにするため、臨床のお話しをして頂きます。

現代の審美補綴のリーダーと称されるジョン・コイス先生は、

若かりし日に出会った桑田先生を師と慕っておられます。

桑田先生の教えが、ジョン・コイス先生の臨床を支えているからにほかなりません。

ジョン・コイス先生とKIMスタディグループのジョイントセミナーである、

このあたらしいカタチの講演会を、どうぞおたのしみに。

ふるってご参加いただけますように、お願いいたします。

 

 

 

(追記 2013.1.14.)

桑田正博先生より 「J.C.Kois DMD ライブ講演会」 への推薦文をいただきました。

ぜひ一読ください。

桑田先生の熱い文章です。 

 

   
 kuwatasenseiyori201301-250.jpg 拡大します 
   

 

過去のKIM関連ニュース

(クワタカレッジ2013シニアコース・コンプリートコースのご案内)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=570&Itemid=104

(第3回 KIM 2012 Annual Meeting 開催されました )

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=564&Itemid=104

(KIM熊本13)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=561&Itemid=104

(第3回 KIM 2012 Annual Meeting のご案内 )

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=535&Itemid=104

(KIM熊本9)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=531&Itemid=104

(KIM熊本8)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=521&Itemid=104

(KIM熊本7)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=513&Itemid=104

(KIM熊本6(第2回 KIM総会)・桑田先生をお迎えして)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=491&Itemid=104

(KIM熊本5)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=486&Itemid=104

(KIM熊本3)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=466&Itemid=104

(KIM熊本) 

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=425&Itemid=104 

(第1回 KIM総会に参加して)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=360&Itemid=104

(「KIM」が発足 日本歯科新聞 平成22年10月12日掲載)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=352&Itemid=104

 

最終更新日 ( 2013/01/14 月曜日 17:55:03 JST )
 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>

結果 43 - 49 of 274