医師(スタッフ)紹介
現在、医師8名、パートナー59名です。(平成24年1月現在)
 
アクセスマップ
熊本県宇城市松橋町浦川内824-8
 
完全予約制です
ほとんど待つことが無く治療を受けられます。
 
徳治会グループ紹介
医)徳治会吉永歯科医院は訪問診療

長野歯科 松下歯科 徳治会訪問診療部 NPO法人介護の輪
   総合治療  CT診断
yosinaga-.jpg

 


歯界展望 vol.121 NO.6 JUNE 2013 より
作者 ebata   
2013/05/31 金曜日 15:44:32 JST

医歯薬出版より刊行されている 「歯界展望 2013年6月号」

http://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=021216

の NEWS & REPORT に 「J.C.Kois先生 DMD ライブ講演会」2013.2.17. と

「Tooth Preparetion 出版記念 西川義昌先生・桑田正博先生の熊本講演会」2013.3.24. の

模様が掲載されました。

   
 クリックしますと拡大します

もう1回クリックしていただくともっと大きくなります

続きを読まれるときは、←戻る で帰ってきてください

 20130531jkoisdmdlive-250.jpg

「J.C.Kois DMD ライブ講演会」2013.2.17

 

 

シアトルのコイス先生と衛星中継し

東京のスタディグループKIMの発表者と

受講生が質疑応答・ディスカッションを行う 

新しいスタイルの講演会でした。 

   

 


   
20130531toothpreparetion-250.jpg 

「Tooth Preparetion 出版記念

西川義昌先生・桑田正博先生の熊本講演会」

2013.3.24.  

 

熊本SJCDが主催しました講演会です。

これが吉永院長の熊本SJCD会長職最後の花道でした。 

   

過去ニュース

 

Tooth Preparetion 出版記念 西川義昌 桑田正博 熊本講演会

最終更新日 ( 2013/06/01 土曜日 12:01:39 JST )
 
MY PACS TIME vol.03 APR.2013 ー歯科コンサルテーションを究めるー
作者 ebata   
2013/05/28 火曜日 18:04:54 JST

DICOMデータで画像を一元管理するメディア株式会社のMEDIA PACSというシステムを

吉永歯科医院では、2011年3月より導入しております(http://www.media-inc.co.jp/product/mp/)。

 

 2011年4月のPACS関連ニュース

MEDIA PACS 導入(追記あり5月)(追記あり6月)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=431&Itemid=104 

 

MY PACS TIME vol.03 APR.2013 という導入事例を紹介したニュースレターに

当院が掲載されましたので、ご紹介いたします。 

   

クリックしますと拡大します

もう1回クリックしていただくともっと大きくなります

続きを読まれるときは、←戻る で帰ってきてください 

 
20130528pacs1-250.jpg   1ページ
 20130528pacs2-250.jpg  2ページ
 20130528pacs3-250.jpg  3ページ
 20130528pacs4-250.jpg  4ページ
   

導入直後に文章で説明していましたが(過去ニュース)、

4ページ目最後のフローチャートで見ると、

「YOSHINAGA アーカイブ」がどんなものか

たいへんわかりやすいと思います。

過去症例をずっと継続して利用できるように、

せっせと過去の検査画像をスキャンしています。

またPACS導入後に撮られた画像は、

前日、前々日の分を院内バックアップし続けています。

そのときに、吉永院長は、どのような画像が取り込まれているか、

必ずチェックして、目を光らせています(笑) 

また、カウンセリングにおいても、

院長に最初にプレゼンいただいた口腔内の状況を説明する

コンサルテーションとしてのPACSという役割もじゅうぶん担っています。

このインタビューを読んでいただけましたら、

院長の歯科医療への熱情を感じていただけると思います。

ぜひご一読ください。

 

最終更新日 ( 2013/06/01 土曜日 09:21:00 JST )
 
ゴールデンウィーク中の休診のお知らせ
作者 ebata   
2013/04/29 月曜日 16:12:44 JST

誠に勝手ながら、GW中の

 5月3日(金)~6日(月)

休診させていただきますので

5月1日(水)

は、診療いたします。

ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

当院の休診の間に救急が生じました場合、

八代歯科医師会口腔保険センター

所在地 熊本県八代市上野町3591-14

電話番号 0965-31-8020

http://www.yda8020.com/cgi/yda.cgi?form=holiday

で受診いただきますように

お願いいたします。

午前10時~午後4時

 

20130429osamukun.png

 

最終更新日 ( 2013/04/29 月曜日 16:12:57 JST )
 
Tooth Preparetion 出版記念 西川義昌 桑田正博 熊本講演会
作者 ebata   
2013/04/05 金曜日 18:39:09 JST

平成25年3月24日(日)西川義昌先生・桑田正博先生をお迎えして、

Tooth Preparetion 出版記念熊本講演会 が熊本SJCD主催で、

熊本県歯科医師会館にて開催されました。

 

歯科医師の西川先生が内側の限界面である支台歯形成面を、

   
 20130324003-250.jpg

西川義昌先生

クリックで拡大します 

   

歯科技工士の桑田先生がクラウン外側の限界面(修復物の「あるべき姿」)を、

   

 20130324004-200.jpg

 桑田正博先生
20130324005-250.jpg  クリックで拡大します 

      

 

そして、その交わる場所のお話をおふたりにしていただくという、

贅沢な時間でした。 

すべての歯科治療は咀嚼系の安全が確保されたうえに行われるべきであり、

支台歯形成も同じこと。

力学的配慮と抜去歯の測定値から、支台歯形成の面の基準は3面としたそうです。

 

完璧な修復治療は存在しない。

疾患のリスクが存在する一方で、口腔内環境は変化していく。

修復物は劣化していき、環境の変化に対して、意図的な対応はできない。

そのために、しっかりとした診査・診断を行い、

熟達した手技で最小の治療にとどめるように心がける。

いったん治療すれば、再治療の危険性を有する。

う蝕と歯周疾患を徹底的に管理して治療にいたらないようにすることは

医療従事者の理想であり目標とすべきところ。

このような強い信念が、おふたりを突き動かしてこられたのでしょう。

器材の進歩やさらなる臨床での観察によってブラッシュアップされていくもの、

と位置づけされているところに、なおさら感動いたしました。 

   
 20130324002-200.jpg

ご挨拶中の

吉永院長 

        20130324001-250.jpg

 クリックで拡大します


 過去の関連ニュース
(Tooth Preparetion 出版記念 西川義昌 桑田正博 熊本講演会 のご案内)

(「J.C.Kois DMD ライブ講演会」のご案内)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=574&Itemid=104

(クワタカレッジ2013シニアコース・コンプリートコースのご案内)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=570&Itemid=104

(第3回 KIM 2012 Annual Meeting 開催されました )

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=564&Itemid=104

(KIM熊本13)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=561&Itemid=104

(第3回 KIM 2012 Annual Meeting のご案内 )

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=535&Itemid=104

(KIM熊本9)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=531&Itemid=104

(KIM熊本8)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=521&Itemid=104

(KIM熊本7)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=513&Itemid=104

(KIM熊本6(第2回 KIM総会)・桑田先生をお迎えして)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=491&Itemid=104

(KIM熊本5)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=486&Itemid=104

(KIM熊本3)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=466&Itemid=104

(KIM熊本) 

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=425&Itemid=104 

(第1回 KIM総会に参加して)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=360&Itemid=104

(「KIM」が発足 日本歯科新聞 平成22年10月12日掲載)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=352&Itemid=104

 
最終更新日 ( 2013/04/08 月曜日 11:06:45 JST )
 
熊本歯科三水会50周年記念学術大会
作者 ebata   
2013/04/05 金曜日 17:46:10 JST

平成25年3月9日(土)・10日(日) 鶴屋百貨店 東館7F鶴屋ホールにて、

熊本歯科三水会50周年記念学術大会が開催されました。 

   
20130309p-250.jpg  プログラム表紙
会場の鶴屋東館パレア  20130309001-250.jpg

 

豊かな歯科医療を目指して

~インプラント時代の将来展望~ と題して、

3月9日(土)は、市民公開講座を催し、

その後の会員発表では、吉永修院長がオオトリで発表しました。

   
 20130309003-250.jpg  発表中です
20130309y-250.jpg 

 熊本歯科山水会50周年プログラムより

 

 

(クリックしますと拡大します) 

   

3月10日(日)は、 特別講演にイエテボリ大学歯周病科の

ヤン・ベンツトレム特別教をお迎えしました。

肘当てのついたジャケットがお似合いで、 長身でクール。

ノリノリで「オーラァイ!」とアクション付きで話されるお姿が印象的でした。

   
 20130309002-250.jpg

9日のヤンベ先生

休憩中、

企業展示をご覧になりました 

 

 20130310001-250.jpg

翌日の10日、

朝早くからたくさんの方が

いらっしゃいました 

   

 

 

病原となる細菌を(個々の発症の閾値以下となるように) 減らすことの重要性を説かれ、

当院でも導入しているエアーフローもおすすめされました。

みなさま、是非ご体験ください。

近々、HPでもご紹介いたします。 

インプラントの周囲の歯肉の炎症を見る目を養うこと。

インプラント部をプローブでチェックしていくこと。

歯科衛生士の診断とテクニックの向上は必要不可欠で、

歯科衛生士の仕事は、ますます充実したものになることと思います。

 

また、長野先生(長野歯科医院院長)と永井先生がポスター発表しました。 

   
20130310003-250.jpg 永井先生
   

熊本三水会会員は現在徳治会に5名在籍していまして、

吉永院長が2001-2004、松下先生(松下歯科医院院長)が2009-2010、

会長職をつとめました。

50周年という記念大会のこの2日間、パートナー総出で、

大会の成功のお手伝いができましたことをとても嬉しく思います。

   
 熊本歯科山水会50周年プログラムより  (クリックしますと拡大します)
20130309g-250.jpg  20130309c-250.jpg 
 D.ガーバー先生からの祝辞  J.コイス先生からの祝辞
   


吉永院長の心より敬愛するガーバー先生とコイス先生のほか、

ゴールドスタイン先生、桑田先生たちに祝辞を頂戴しました。

また、アムステルダム先生からは、ビデオレターで 三水会50周年をお祝いするお言葉をいただきました。

本当にありがとうございました。 

これからも地元熊本で研鑽をつづけ、歯科医療を通し、地域貢献していきます。

 

<写真で綴る2日間>

  3月9日(土)  
 20130309008-250.jpg

会場前のロビー

 

市民講座には、

たくさんの方がお見えになりました。 

 20130309009-250.jpg

森克栄先生

 

(拡大します) 

 20130309010-200.jpg 東克章先生
 20130309011-250.jpg 会員発表の座長中の院長
 (祝賀会場)  
 壇上の岡本先生・ヤンベ先生・竹内先生  20130309004-250.jpg
 三水会メンバーそろい踏み  20130309005-250.jpg
 談笑中  20130309006-250.jpg
 特殊効果中  20130309007-250.jpg
3月10日(日)   
 20130310002-250.jpg

休憩中にくつろぐ

川口先生と院長 

 集合記念写真

(拡大します) 

 20130310004-300.jpg
 20130310005-250.jpg 大会終了後のバンザーイ!
 20130310006-250.jpg

院長アップのバンザーイ!

 

(撮影者は上の写真に写っていますね) 

   

 

 

 

 

最終更新日 ( 2013/11/09 土曜日 12:10:45 JST )
 
Academy of Prosthodontics 2013 Annual Meeting のご案内
作者 ebata   
2012/12/27 木曜日 11:17:52 JST

「アカデミープロソ(AP)」とはアメリカ歯科学会において最も歴史があり、歯科医学発祥の学会です。 

この栄誉ある学会の会員資格を得ることは非常に難しく、日本人でその資格を得た人はいません。

唯一、学会員以外でフェローとして賞を受けたのは、ブローネマルク博士と、桑田正博先生のおふたりのみだそうです。

この年次学会が、2013年4月16日~20日にSheraton Maui resort & Spa (ハワイ・マウイ島)で開催されますが、

「KIM(Kuwata Institute Millennium)」 のビジター推薦として、

40名の日本人が参加できることになりました。

AP開催中に、KIMの第4回総会を同時開催できることは、とてもすばらしいことです。

以下に、プログラムと参加申し込みのご案内をいたします。

「KIM」の創世期にあたり、飛躍の大イベントになることでしょう。

この時を共有していただきたいと思います。

どうぞ、ふるってご参加ください。 

   
 (拡大します)  
20130416-20academy_of_prosthodontics_annual_meeting_2013_hawaii-1-250.jpg 

Academy of Prosthodontics

2013 Annual Meeting

のご案内

 20130416-20academy_of_prosthodontics_annual_meeting_2013_hawaii-2-250.jpg

参加を希望される方は、

こちらの画像をクリックして、

画像保存していただき、

プリントされて、 必要事項を記入後、

FAX番号03-5794-8444まで

お送りください。 

 20130416-20academy_of_prosthodontics_annual_meeting_2013_hawaii-3-250.jpg

セミナーは、各日

8:00ー13:00に開催されます。

ケースプレゼンテーションは、

4月17日もしくは18日

14:00-16:00に行います。 

 20130416-20academy_of_prosthodontics_annual_meeting_2013_hawaii-4-250.jpg セミナー内容の解説を

桑田先生がブレイク中に

開催してくださいます。 

   

過去のKIM関連ニュース

(Tooth Preparation 出版記念 西川義昌 桑田正博 熊本講演会 のご案内)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=579&Itemid=104

(「J.C.Kois DMD ライブ講演会」のご案内 (追記 桑田先生の推薦文あり) )

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=574&Itemid=104

(クワタカレッジ2013シニアコース・コンプリートコースのご案内)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=570&Itemid=104

(第3回 KIM 2012 Annual Meeting 開催されました )

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=564&Itemid=104

(KIM熊本13)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=561&Itemid=104

(第3回 KIM 2012 Annual Meeting のご案内 )

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=535&Itemid=104

(KIM熊本9)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=531&Itemid=104

(KIM熊本8)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=521&Itemid=104

(KIM熊本7) 

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=513&Itemid=104

(KIM熊本6(第2回 KIM総会)・桑田先生をお迎えして)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=491&Itemid=104

(KIM熊本5) 

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=486&Itemid=104

(KIM熊本3)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=466&Itemid=104

(KIM熊本) 

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=425&Itemid=104 

(第1回 KIM総会に参加して)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=360&Itemid=104

(「KIM」が発足 日本歯科新聞 平成22年10月12日掲載)

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=352&Itemid=104

最終更新日 ( 2013/01/15 火曜日 16:21:21 JST )
 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>

結果 36 - 42 of 274