医師(スタッフ)紹介
現在、医師8名、パートナー59名です。(平成24年1月現在)
 
アクセスマップ
熊本県宇城市松橋町浦川内824-8
 
完全予約制です
ほとんど待つことが無く治療を受けられます。
 
徳治会グループ紹介
医)徳治会吉永歯科医院は訪問診療

長野歯科 松下歯科 徳治会訪問診療部 NPO法人介護の輪
   総合治療  CT診断
yosinaga-.jpg

 


宇城警察署から感謝状
作者 ebata   
2016/02/22 月曜日 10:04:10 JST

 

20160222-1-300.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

平成28年2月22日、吉永修当院院長が宇城警察署長より、

熊本県警察嘱託医としての長年の業務への感謝状をいただきました。 

副賞のゆっぴーのぬいぐるみは、本日より受付に展示しております。

   
 20160222-2-250.jpg  
 20160222-3-200.gif
 
 熊本県警察シンボルマスコット「ゆっぴー」は、平成9年10月1日に制定されました。「ゆっぴー」の愛称は、熊本の熊(ゆう)、勇気の勇(ゆう)、友達や友情の友(ゆう)、優しさの優(ゆう)、ひろがり、ゆとりの悠(ゆう)、そして、ポリスのP(ぴー)を組み合わせたもので、県民の皆さんからの公募により命名されました。デザインは、動物の中でも 強く 明るく 親切な イメージのある「熊」をモチーフに、「子ぐまの警察官」をデザインし、かわいらしさの中に、りりしさ・頼もしさを表現しています。」
(http://www.police.macanow.com/mascot/kumamoto.html より)

 

 

感謝状とゆっぴーを以前(2008)もいただいておりました。

 

(過去ニュース) 

 

 感謝状を頂きました。

 

 http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=72&Itemid=104

 

 

 

最終更新日 ( 2016/02/23 火曜日 10:49:34 JST )
 
レントゲンサインとパノラマから学ぶ歯科用CT画像診断
作者 ebata   
2016/01/22 金曜日 17:43:55 JST
20160117-400.jpg
1月17日(日)

福岡で放射線(いわゆるレントゲンのことです)の講習会がありました。
勤務医の先生たちと行ってきたのですが、普段撮影しているレントゲン写真のことから始まり、
最新のCTの話まで、幅広いお話がありました。
特にCTに関しては、他のレントゲンと比べても大きなメリットがあり、
診断にも非常に重要となることを改めて学べました。
現代では放射線による被曝のことが問題になっていますが、
メリットデメリットをしっかり考慮した上で正しいレントゲン撮影を行い、
患者さんに利益をもたらすことが私たちの仕事だと思います。
 
訪問診療部部長 牛島瑛久  
 
 
当院では2008年よりCT (Computed Tomographyコンピュータ断層撮影)
を利用した診断を行っております。
3Dスキャンでリアルな診断画像をコンピュータで作り出すことができます。

インプラント治療を受けられる際の術前の検査、術中術後の確認、

一般歯科治療での智歯(親知らず)の抜歯に際しての検査、歯根の破折などの炎症の原因確定、

上顎洞炎・のう胞の診断を平面だけではなく、3次元を映し出し正確な検査を院内で行います。

また、歯科用CTは局部のみの撮影を行いますから被爆線量は少ないとされています。
されど、被爆することには違いありません。
牛島先生の言葉にありますように、しっかりと診断することが使命です。
患者さまおひとりおひとりに合った最善の治療ができるように
正しく使用して、それを大いに活用できるスキルを身につけていくことを
大切にしていきます。 
 
 
 
 
最終更新日 ( 2016/02/22 月曜日 09:38:45 JST )
 
クリームちゃんとひいおばあちゃんのこと
作者 ebata   
2015/11/30 月曜日 16:57:27 JST

チャーリーとピーチの弟クリームちゃんです。

髪の毛結んでるもんだから、ピーチ姫かと思うほどよく似てますね。

くるくるおめめが澄みきってて、なんてかわいらしいんでしょう。 

   
250.jpg   
   
あんなに小さかったチャーリーとピーチ姫も大きく成長しています。

近いうちに再登場をお願いしましょう。 

チャーリーとピーチ姫の過去ニュースを見ていたら、

院長のお母様の院長室での写真を発見。

   
20120719-0-250.jpg   
 (ジョージ王子とひいおばあちゃま)2012.7.19.  
   

クリームちゃんやジョージ王子のひいおばあさまは、 こんなにお元気でいらっしゃったのに、

今年になって急に病気が進行して、10月に永眠されました。

院長は若いころやんちゃで、いろいろお母様にご苦労をおかけしていたことは

知人友人みなさんご存知なんですが、

近頃では、よくお泊まりに行ったり、お母様も定期的にお口のメインテナンスにいらしたり、

ほんとに仲良くしていらっしゃいました。 

あんまり悲しみを表には出さぬように、私などには異常にハイテンションに振舞っておられますが、

おひとりのふとした瞬間、心さみしくなっていらっしゃるのだろうと鑑みているところです。 

お母様の一本筋の通った毅然としたお姿や気さくに話されるときのこぼれるような笑顔を思い返し、

写真に手を合わせました。 

私事でも大きなお心で包まれたこともあり、大変感謝しております。一生忘れることはありません。

昨日忌明けの法要が行われたと院長から報告がありました。

心よりのご冥福をお祈りいたします。  

 

 

 

過去ニュース

 

ジョージ王子とピーチ姫

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=553&Itemid=104

 

チャーリーとピーチ

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=532&Itemid=104

 

ご機嫌ななめなチャーリー

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=422&Itemid=104

 

チャーリー再登場!

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=405&Itemid=104

 

「チャーリーはる」といっしょ

http://www.yoshinaga-dc.net/pc/index.php?option=com_content&task=view&id=393&Itemid=104

 

最終更新日 ( 2015/11/30 月曜日 17:30:48 JST )
 
毛利先生披露宴
作者 ebata   
2015/11/28 土曜日 18:45:26 JST

11月28日、3月に退職され地元大分で診療されている毛利先生が結婚式を挙げました。

おめでたい写真が届きましたので、披露いたします。

最高の日のため余念なく、小顔になっておいでの毛利先生。

とびきりの笑顔とともに、あの印象的な笑い声は健在だったそうです。 

お美しい奥様といつまでもおしあわせに! 

     
 20151128-1-250.jpg   20151128-2-250.jpg 
 20151128-3-250.jpg    20151128-4-250.jpg
     (クリックで拡大します)
最終更新日 ( 2015/11/30 月曜日 16:38:22 JST )
 
歯を削り、詰めて安心する日本人。しかし銀歯の下は虫歯菌まみれ。根本から違う日本人の虫歯の考え方。
作者 ebata   
2015/11/07 土曜日 11:06:31 JST

院長が多くの方に知っていただきたい、ということなので

「どくらぼ」  http://doclabo.jp/

の記事を紹介します。

 

 「歯を削り、詰めて安心する日本人。しかし銀歯の下は虫歯菌まみれ。根本から違う日本人の虫歯の考え方。」 http://doclabo.jp/contents/694  

 

歯の治療というと、歯を削って、型取ったり、やっとかぶせもの装着して、達成感と開放感。

歯医者とは縁遠くなっちゃう方が多いと思います。

そこをなんとか通院していただくことで、長年の生活習慣や磨き癖を修正することができます。

エアーフローすると、すっきりさっぱり快感になりますょ。

また、アドバイスを聞いたり、自分のお口の状態を理解することで、

しばらくは歯磨きがんばっちゃったりするものです。 

そして、いつしか元に戻ってしまいます。 それでもいいんです。

だだ漏れしないで、 お口のキレイなときを周期的につくってあげることが大切です。

行動の積み重ねが生活習慣になりますから、

定期健診が習慣になると…いいことづくめになるに違いありません。

年に数回、ぜひ訪れてください。 

 

口は命の入り口だと言われています。その口が細菌まみれだとカラダ全体に不具合が生じるのは当然なのです。今からでもまったく遅くありませんので、将来の自分自身のカラダのためにまずは出来ることから行なってみてはいかがでしょうか。 「どくらぼ」より

 

お口が細菌まみれだと、汚いお茶碗でご飯食べてるみたいなものです。

オーラルケア(お口のお手入れ)をはじめませんか? 

 

エアーフローはメインテナンスや歯周病の治療終了時に行なっています。

(自費治療で1回1000円です) 

 

20151107-200.png

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.shofu.co.jp/pickup/ems_scaler_airflow/airflow_master.html  

 

 

 

 

 

 

最終更新日 ( 2016/02/22 月曜日 11:46:08 JST )
 
明日から役に立つ認知症の食支援~口腔ケアの対応について~
作者 ebata   
2015/10/06 火曜日 18:51:21 JST

10月4日(日)
本日は午前中に熊本市内のUKデンタルにて、NPO法人介護の輪主催

「明日から役に立つ認知症の食支援~口腔ケアの対応について~」の講演が開催されました。
講師は共愛歯科の園田隆紹先生です。先生は訪問歯科の分野で幅広くご活躍されており、

今回はその中でも認知症に関して詳しく講演していただきました。
会場はおかげさまで満員御礼!たくさんの方が聞きに来られ、

園田先生の講演にも熱が入りました!
日本は超高齢社会であり、訪問歯科の需要はもっと増えていくことは間違いありません。

今回の内容を活かし、明日以降の診療に役立てたいと思います。(牛島瑛久)

     
  20151004-4-200.jpg  20151004-5-200.jpg 
   園田隆紹(たかあき)先生  
     
最終更新日 ( 2015/10/06 火曜日 18:54:44 JST )
 
<< 最初 < 戻る 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ > 最後 >>

結果 15 - 21 of 276